衣食住酒釣ブログ

新米の季節到来!収穫の幸せ感じました!地域の皆様に感謝いたします。

令和5年の稲作最終工程 籾摺り 行ってきました

5月11日の田植えの様子をブログに残したのですが

その後は、両親にまかせっきり💦特に活躍することも無かったのですが

立派に実りまして籾摺りとなりました😅

田植え以外の作業は、ほぼ委託しています

この秋の、稲刈り⇒脱穀⇒籾摺りもすべてお願いしました。

私は、籾摺りしてもらって軽トラで運ぶだけです😅

かなり大掛かりな籾摺り機です

今日は、貴重なもみ殻も頂いていきます

土を耕す際にもみ殻を混ぜ込むと

空気や水の通り道ができるため土が柔らかくなり

土質を向上させるために定期的に混ぜ込むと良いらしいです。

この籾摺り作業をしている場所は

小学生の時になんどか遊びに来たことがある

友達のお宅ですが

いまは何処か遠くにいるらしく合うことは出来ません

高台にあるお宅で

眺めが子供の頃見た風景とほぼ変わって無く

砂利道がアスファルトに変わったぐらいです

良いと言えば良いし😄

相変わらず私の田舎は都会じゃないな😆

10時 になると

母親が「こじゅはん」持ってきてくれました

「こじゅはん」は、農作業の合間に食べる軽食みたいなもんです

礼儀というか当たり前に

昔から欠かしたことはありません。

作業は2時間ほどで終了

今年も大変お世話になりました<(_ _)>

軽トラックで3回運びました

大した量ではないのですが

家族では食べきれません

このあと親戚の家3軒に持っていって

本日の業務終了です

地域の皆様のご協力でどうにか

うまいコメを今年も収穫できて

両親も楽しく住み慣れた地域で暮らせて

幸せだと思います。

来年も米を作ると張り切っています。

晩飯に炊き立ての米をいただきました😋

新米は美味いね!と自信をもって言ったのですが

母親 「新米は正月になったら食べるこれは去年のだ!」

(*`艸´)そういえば昔からそうだった🤣

モバイルバージョンを終了