ノーマルブラーというものを買ってみた、ハゼ釣りに行くのが楽しみです。

ノーマルブラーというものを買ってみた、ハゼ釣りに行くのが楽しみです。

今朝は今年初めて、出社時に自家用車のフロントガラスが凍ってました(@_@;)
そんな季節になったんですね、まだそこまで硬い氷ではなく暖気するとすぐにとけて
しまいましたが、そろそろスタッドレスタイヤ等に交換する時期ですね。
本日は、仕事が早めに終わったので、釣具屋さんに寄ってみました。
前回の釣りの時に、穂先を折ってしまい(T_T)修理してもらいました
穂先の柔らかい部分は幾分無くなり、固めな竿になりましたが、まあいいです
修理した竿でハゼを狙う予定です。
いわき市内の4件の釣具屋さんからちょこまか商品を買ったのですが
タックルベリーの特価品がとても楽しいです!それはおっさんの予算にあってるから!
今日は特価品の ノーマルブラー6g という商品を買ってみました
使っているのは見たことあるのですが、どういうものなのかも知らず
とにかく、ハゼの絵が描いてあったのでおそらくハゼに効果的なんだろう!
ということで買ってネットで調べてみることにしました。
DSC_0013_convert_20201112202159.jpg
購入した商品は FIJIWARAというメーカーでしたので
検索してみたら、様々な釣りの仕掛けを販売しているメーカーなんですね(@_@;)
ぜんぜん知らなかった!
5年の歳月をかけ研究開発されたものです!と書いてあったすごい!
ノーマルタイプは、ブラーの特徴であるカーブでユラユラと沈むため、魚を誘います。
投げても落としても船でもオールマイティです!
知らずに安いから購入したブラーはオールマイティなやつだったんですね。
このライムグリーンは夜光と書いてあるのでもしかして夜用?
株式会社 FUJIWARA  1967年創業 1969年から釣り用おもりを販売開始
北海道北斗市の会社なんですね
平成6年、カナダで行われた環境問題の世界会議OECDです。
会議では、銃弾や釣り用オモリに使われる鉛の環境汚染がクローズアップされ
FUJIWARAでは、その状況を受け、鉛フリー化への取り組みを開始
安全と環境の配慮を考え、鉄のオモリ開発を行っているHP参照
釣り具の世界でも環境への取り組みが行われているんですね
イメージ的に釣りの大好きな社主と社員さんが研究して実験して
市場に提供し環境にも優しい開発もしている会社なんだと思います。
その会社の商品を使ってハゼ釣りを楽しめると思うと次回のハゼ釣りが楽しみになります。
調べるの楽しいためになるな(^^♪

釣果もご報告出来るように頑張ります。
それでは、ほんの少し釣りの仕掛けを買ったら、ストレスが一瞬無くなり楽しみが広がったおっさんのブログにお付き合いいただきありがとうございました。
今度の休みは釣りには行けませんが前向きに楽しみます。
満足感は結果にではなく、過程にこそある。
The gratification comes in the doing, not in the results.
byジェームズ・ディーン

(* ´艸`)日曜日は山の方に温泉入りに行きます釣り堀でも探すかな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です