夢中になる美味しさ!ヒラメざんまいの夜が贈る最高の幸福時間

夢中になる美味しさ!ヒラメざんまいの夜が贈る最高の幸福時間

先日の、#BLT2023秋

ブルートレインサーフルアーカップ 自身の最終戦で

奇跡的に釣り上げることが出来た

ヒラメ53cmで二日間のヒラメざんまいです🍺

初めてのヒラメのムニエルに挑戦😆


様々な情報をネットで収集して

フライパンでヒラメをバターでソテーする簡単なヒラメのムニエルの作り方にしました。

材料:

  • ヒラメの切り身(皮はついたままにしました)
  • 小麦粉(ヒラメにまぶしました)
  • 塩とこしょう(味付け用)
  • オリーブオイル
  • バター

手順:

  1. ヒラメの切り身に塩とこしょうを振り、全体に均等にまぶす。
  2. 小麦粉を使って、ヒラメの切り身を軽くまぶす。余分な小麦粉は振り落とす。
  3. フライパンにオリーブオイル熱し、ヒラメの切り身を入れて、中火から強火で、片面がこんがりと焼けるまで約2〜3分ずつ焼く。
  4. 程よく焼けたら、裏返して反対側も同様に焼きます。
  5. フライパンにバターをぶち込み全体的に絡めて焼きました。
  6. ヒラメの切り身を提供する皿に移して完成!

これで、美味しいヒラメのムニエルが完成です。

作っている途中から間違いなく美味い感じがしました(*^^)v

あまり料理をしたことが無い不器用な自分でも出来ました

自分が作ったものを食べていただくっていいもんですね!

なんと美味いと言っていただけた🤣🤣🤣

ピチットシートでヒラメの極旨刺身!


ヒラメはお世話になっている魚屋さんでおろしてもらって

ピチットシートで1日脱水しました

すると!自分で皮を引いてみたら上手いこといって

今までで一番!見た目といい味といい刺身完成しました!

SAPPRO GOLD STAR で乾杯😋

エビスのホップ+黒ラベルの麦芽

サッポロビール2大ブランドの掛け合わせ!

美味くてリーズナブルでした!


ヒラメざんまいで幸せな夜です。

ヒラメざんまいとは、ヒラメをたくさん釣ること、またはヒラメをたくさん食べることを意味します😁

x旧Twitterにコメントをいただきました

「ヒラメしゃぶ」の情報ありがとうございます<(_ _)>

寒い季節にしゃぶしゃぶが食べれた最高ですね🤣

今が、一番釣れる季節だと思うので

まだまだチャンスはあるはず!

また釣りてぇ~と思いながら

酒がどんどん進むのでした😂

釣り上げたヒラメを何度か食べましたが

一匹一匹味が違うもんですね

ヒラメは50cmぐらいが食べごろサイズ!のコメントもいただきました<(_ _)>

なるほど!納得でした。

釣りも食べ方も勉強していきたいです。

(*`艸´)舞い上がりすぎて次回釣れなかったときが怖いぐらいです。

   ムニエルは皮無しの方が良かったのだろうか?

夢中になる美味しさ!ヒラメざんまいの夜が贈る最高の幸福時間」への2件のフィードバック

  1. Noriちゃんねるさん、
    ブログに載せてくれてありがとうございます。
    ヒラメしゃぶ、興味持っていただけて何よりです
    美味しくいただきましょう
    お互いの釣果を祈って

    1. 勝手に載せちゃってすいませんでした<(_ _)>
      ヒラメを求めて頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です