極寒でも心はほっこり!井村屋ゴールドあずきバーが贈る真冬のゴールデンタイム

極寒でも心はほっこり!井村屋ゴールドあずきバーが贈る真冬のゴールデンタイム

2023年7月に井村屋北海道小豆バーを食べた記事を書いたのですが

暑い夏に冷たくて固い!あずきバーたまんないです

しかし、コンビニのアイスのコーナーを見ると

真冬でも反応してしまいます。

本日、コンビニで発見!

井村屋 ゴールドあずきバー いただきました

全然、知りませんでしたゴールドがあるんですね

2022年3月7日(月)よりリニューアル商品として

「ゴールドあずきバー」「ゴールドミルク金時バー」「ゴールド宇治金時バー」を発売してたらしい

ゴールドと聞くと高級感があって期待してしまいます😋😋

北海道産大納言小豆のみを使用

甘納豆いりで小豆の粒感と風味を存分にお楽しみいただける! HP参照

見た目はあんまり変わらない感じですが

いつもの小豆バーよえい小豆が多い?感じかな

あの独特の硬さが気になります😅

ちょっと柔らかいのでしょうか?

かったい!🤣おんなじです。

※冷凍庫から取り出した直後にお召しあがりの際は、アイスが唇や舌にはりつき、場合によっては出血する可能性がありますのでご注意ください。HP参照

ジジイの歯が折れそうになりそうと、追記してほしいぐらい硬い😂

でもこれが美味いんだよね

この硬さが良いんだ

ボコボコと砕くように食べ進めると

大き目の甘納豆がゴロゴロ入ってます

北海道小豆バーよりもゴールドあずきバーの方が

甘いかな?よくわかりませんでしたが

とにかく冬でもアイスは美味い!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

井村屋 ゴールドあずきバー 20本
価格:2,580円(税込、送料別) (2024/1/15時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

井村屋 あずきバー 20本入
価格:2,528円(税込、送料別) (2024/1/15時点)


あずきバーとゴールドあずきバーの違いは何ですか?

『あずきバー』には普通の小豆&砂糖が使われているのに対し

ゴールドでは北海道大納言小豆と希少糖含有シロップが使われているのだ。

まさにキンキンに冷えた上質の和菓子とも言えるのが

『ゴールドあずきバー』

極寒でも心はほっこり!井村屋ゴールドあずきバーが贈る真冬のゴールデンタイム」への4件のフィードバック

  1. さすがの夏場連続70日あずきバー完食のウチの内妻でも、この寒さではあずきバーには食指は動かさず、カップアイスかチョコバーを食べております。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です