腱性マレット指治療:装具で固定2週間後、少しだけ外してみた結果

腱性マレット指治療:装具で固定2週間後、少しだけ外してみた結果

マレット指(槌指変形)になってしまって🤣

装具による保存的療法(よくわかりません)

固定を開始して2週間が経過しました。

損傷した日のDIYの記事です

即日に固定したことは良かったみたいです!

指の一番先にあるDIP関節が曲がったまま伸ばせなくなった状態です。

整形外科の診断は伸筋腱断裂でした。

それにしても見事に曲がってます💦

痛みは3日ほどでなくなり

1週間をすぎたあたりから

固定したままですが第一関節を動かせそうな感覚と

損傷した時とは別の痛みが少し出てきて

これは、良くなってる兆候と前向きに考えるようにしてました。

整形外科受診した時はレントゲンで診断していただいて

2週間 ソフラツイスター で固定で様子見てでした

今日は、2週間後だったのですが整形外科受診できなかった😂

来週早々にでも受診しますが

どうしても気になって

恐る恐る自分で外してみると

おお!まあまあ真直ぐに近いかな

これぐらいに戻ってくれれば

そんなに目立たないし

キーボードも打ちやすそうです

10秒ほど過ぎたら

指が折れ曲がりそうな💦

ツッパリ感を感じたので

ソフラツイスター を早急に戻しました😅

Googleで検索すると

腱が原因の場合
第一関節を伸ばした状態に保つ装具を2ヶ月程度装着します。

受傷して早期に治療すればほとんどの場合きちんと治ります

そんな内容の記事も多いので

それほど、生活に影響は無いので

しばらく固定してみようか考え中です

まずは整形外科の診断を聞いてみます。


良くなりそうな感じなので頑張ります(・ω・)ノ

腱性マレット指治療:装具で固定2週間後、少しだけ外してみた結果」への3件のフィードバック

    1. また曲がってしまうのが怖くて
      すぐに装具を戻しました
      もう少し辛抱します(*_*;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です