100均で手に入るガラスボトルでおしゃれに♡ ダイソー×業スーでペペロンオイル作り楽しんでみました。

100均で手に入るガラスボトルでおしゃれに♡ ダイソー×業スーでペペロンオイル作り楽しんでみました。

令和5年9月18日に自家製ペペロンチーノオイル作りを開始して

2週間~4週間干してオリーブオイルに漬ける予定でしたが

予定よりも大幅に遅れて本日少し作業しました

過去ブログです⇓

皆様にちょっとどす黒いね😅

血の色みたいですね😂

などと言われてましたが

しっかりと乾燥しました。

ずっと室内で乾燥させていたのですが

屋外で乾燥させている画像の方が見栄えが良いかと思って

撮影の為に一日外で乾燥させたのですが

背景の紅葉した植物と被ってよくわからなくなった情けない画像です💦

ダイソーのビネガー&オイルガラスボトルでペペロンオイル作り

先日、ダイソーに行った時にこんなかっこいい

ビネガー&オイルガラスボトル

商品サイズ:4.7cm ×4.7cm ×26cm 容量:約280ml

見つけておきました!

なんと100円商品です

オリーブオイルは 

業務スーパー エキストラバージンオリーブオイル 

内容量:1L 原産国:トルコ

芳醇な香りにコクのある味わいのエキストラバージンオリーブオイルです。
オリーブの果実を収穫し、鮮度の良いまま圧搾し、ろ過しています。味・香りともにバランスが取れた一品。上質なオリーブオイルは、加熱してお使いいただくことはもちろん、ドレッシングやカルパッチョなど、生食用としても重宝します。内容量1L HP参照

価格は1500円ぐらいでした

作り方は思ったより簡単(*´▽`*)

乾燥した唐辛子6本

キレイに拭いて

爪楊枝で数カ所穴を開けました

すでに辛さを感じています

ビネガー&オイルガラスボトル に

唐辛子を入れて

エキストラバージンオリーブオイル 

いれました。

不器用なので心配でしたが

予想よりもかなりいい感じで

出来上がりました。

直射日光に当たらない場所に

保存しておいて

約一ヶ月程で完成です!


ペペロンチーノ(ペペロンオイル)は、イタリア料理の一つで、オリーブオイル、にんにく、唐辛子を使ったシンプルながら美味しいパスタの一つです。ペペロンチーノの特徴はシンプルながら風味豊かでピリッとした辛さがあることです。ペペロンチーノによく合う食材は以下の通りです。

  1. パスタ(スパゲッティやリングイネ): ペペロンチーノは通常、ロングパスタが使用されます。アルデンテに茹で上げて、ソースが良く絡むようにすると良いでしょう。
  2. 新鮮なにんにく: ペペロンチーノはにんにくの風味が強く感じられる料理です。新鮮で良質なにんにくを使用すると、風味が一層引き立ちます。
  3. 唐辛子: ペペロンチーノの辛さは唐辛子から来ています。辛さの好みに合わせて、乾燥した唐辛子や赤唐辛子を使います。シンプルな中にも辛さがアクセントとなります。
  4. オリーブオイル: ペペロンチーノのベースはオリーブオイルです。質の良いオリーブオイルを使用すると、風味が格段に向上します。
  5. イタリアンパセリ: 仕上げに新鮮なイタリアンパセリを散らすと、彩りと風味がプラスされます。
  6. 塩とこしょう: シンプルながらも味のバランスが重要です。好みに応じて塩とこしょうで調整しましょう。

これらの食材を使用して、ペペロンチーノを作ると、シンプルながらも美味しい一品が楽しめます。

唐辛子とオリーブオイルがあと2本分は余裕であるので

近日、にんにく入りを仕込みたいと思います

クリスマスから年末あたりに出来上がると思うと

忙しい年末の仕事も頑張れる気がしてきました!

楽しみがあるっていいな~😆😆😆

(*`艸´)ビネガー&オイルガラスボトルを洗うのを忘れて作りました💦

   ダイソーさんだからきっとダイジョブですよね😅

100均で手に入るガラスボトルでおしゃれに♡ ダイソー×業スーでペペロンオイル作り楽しんでみました。」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です